Return to site

雨ふる夜に

夢を叶えるため人は努力を惜しまず、自分を信じ走り続ける…

今までやってきたコトを信じる。
今まで頑張ってきた自分を信じる。
雨降る夜にやってきた彼女。
雨音に合わせポツリぽつりと想いを吐き出す。
自分が描いた夢を形にするため、苦難を乗り越えながら少しずつ先に進む。
搾りたてのザクロの紅色はまさに彼女の情熱の色。
夢を叶えるために、この止まり木で自分自身を客観視してみる。
その想いをココに残し、彼女は雨降る闇の中へと消えていった。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly