Return to site

男の背中

芯のある男は背中で語る・・・

先日、ある男がサウジアラビアに旅立った。
ある夜、パルタガス・ショーツのフットを炙りながら彼が言った。
「次はサウジアラビアです。短くても3年です。」
最近は家族のことよく話をしてくれていた。
妻と息子たちを残し中東へ向かう彼の気持ちを想うと
感慨深い思いで胸がいっぱいになる。
彼も父親の背中を見てそう育ったのだろう。
「いつか必ず父親と二人でココへ来ます。」
人生で初めてとなる父親との時間は、この止まり木が良いのだそうだ。
彼はそう言い残し静かに未来へ続く扉を開けた。
彼のその背中はとても力強く、そして、たくましい男の背中に見えた。
その背中を二人の息子達は必ず見て育つのである。
All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK